記録其の一

ご無沙汰しております。

ここまで怒涛の一ヶ月を送ったのはいつぶりだろうというくらいハードな7月を過ごしてました。

せっかくだから何をしていたかを時系列順に書いていこうと思います。

本日は撮影編。

effectenの最新コレクションを発表する時はとにかく忙しくなるのです。

テーマを決める→デザイン→サンプル作製→カタログのイメージを作る→撮影→カタログを作る作業→展示会→ディーラーさんへの巡業→生産。

と、このような流れになるのです。

その中でも撮影はかなり重要なウェイトを占めております。(毎回ドキドキ)

今回僕の中でイメージをガラッと変えたかったので結構チャレンジしたつもりです。

IMG_7110

ばっちり自然光が入るスタジオ。

IMG_7131

並ぶサンプル。

いつもスタイリングを頼んでるバナ夫。

スタジオ入って彼のアイロンかけをみると撮影始まるんやな〜って思います。

IMG_7113

撮影が始まったらもうあとはカメラマンにお任せです。

 

IMG_7129

IMG_7132

IMG_7133

結構色々な雰囲気の写真をシューティングしてもらいました。

IMG_7120

様々な思いつきでバックペーパーを離れることもちらほらと。

そーいうのが良い写真になったりするのです。

IMG_7147

撮影も終盤に差し掛かってくると後は時間との戦い。

なんとか乗り切りました。。。

IMG_7149

そして今回は展示会まで時間がないのでそのまま写真をセレクトしていきます。

毎回良い写真が多いのでセレクトは難儀なんです。

カタログの構成を考えつつやっていきましょうね。

IMG_7217

翌日に写真を並べてチェック。

IMG_7227

セレクトしている時にUVERworldが出てたからその時だけは手を止めて鑑賞鑑賞。

なんかテレビで見ちゃうとドキドキしちゃう。

ベースとなる写真の撮影、セレクトが終了。

まだまだ怒涛の一ヶ月は始まったばかりです。

 

浜中