お店、モデル、過程。

最近はスコールが降り、南国日本に一歩近ずいて来ていますね。

う〜ん、、まずいね日本。
まあそんな事言ってても仕方が無いんで、お店の準備をしましょう。

話は変わって、よくカタログ等でモデルがよく使われますよね?

例えばお金を使っていいモデルを使う事もあれば、身内にカッコいい奴!とかカワイイ子!がいればラッキー。
だってモデルになって貰える訳ですから。

lllagiでいけばメンズは松瀬君。

この様に廃墟の前で写真を撮っても絵になるからいい訳です。

そして問題はレディース。
女性にも提案したいlllagiに先日知り合った
女性juri。
名前が凄いですね。

そして写真も凄い宣伝的な感じね。
地方に住む彼女は東京でそんな感じの仕事をしたいとの事。

是非夢を叶えて貰いたい限りですね。

普段着ている服とか、イメージを変えて服を着て貰うのもなんだかワクワクします。

浜中。