summer collectionの紹介

今年の4月は天候不順という言葉がピッタリな1ヶ月。

ほんっとに太陽あまりみてない!梅雨?

カビ生えちゃうよホント。

しかし僕らの製作はは続きます。

springコレクションもありがたい事に色々と完売となってきました。

まだ半袖は早いですが作ってはいます。

今日はその中で2つ程ご紹介、、、

ストライプ

少し遅れての入荷となってしまいましたがこちら薄手の裏毛と春のWブレストジャケットとワイドパンツで使用したストライプの生地で切り替えたスウェット。

黒の入荷が遅れていますので一先ずホワイトのご紹介。

DSC00007

新進気鋭のブランドBisa Viwaに別注をかけたアイテムです。

DSC00005

物作りに対するこだわりが尋常ではないブランド。

こちらのアイテムも例えば脇の縫製でデニムパンツの裾に使うチェーンステッチで脇を縫う。

多分あまりこういった縫製をするのは無いかなと思うのです。lllAGI的な細かい拘りです。

あとはネックの部分も同じステッチで縫われています。

今年のホワイトコーデに上品なアクセントとなってくれるはず。

もう一つ、、、

EFD-0511

process skinny j    process skinny jeans 2015

というネーミングの加工デニム。

EFFECTENで5作目となる加工デニム。僕個人的にかなりお気に入りなんです。

過去の4作よりも徹底的にシルエットにこだわりました。

履いたら凄い綺麗なスキニーデニムです。ストレッチが効いてるデニムなので履きやすさもあります。

完全に仕上げた後に裾をほどいてますので色の濃淡がアクセント。膝の切り替えもアクセント。色落ちが非常に綺麗で何年も履いたかの様なリアルな色落ちを表現出来ました。

9分丈で仕上げました。

縫製から加工まで全工程を岡山にて行ったのですがやはり岡山のデニム職人は仕事が丁寧だな〜と思いました。

EFD-0522

ポケットのステッチは今後も使おうと思って作ったオリジナルステッチ。

efd-054

良い感じですね。

と、まだまだ色々作ってますよ。

今日はこの2つご紹介。

GWも近いので、、、

taol

ノベルティも作ってます。

また詳しくお知らせ致します!

 

ハマナカ

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *