WOOL LABO

こんばんわ。

少しバタバタも一段落致しましてホッと一息ついております。

さて、昨日よりEFFECTENでこの秋冬に全勢力を掛けた商品達が徐々に入荷してきています。

その中でも昨年のライダースを作ったように気合いを注入したアウターが入荷

まずは長いけどもこの説明を、、、

愛知県西部、岐阜県南西部の通称である尾州。日本最大のウール産地である
この地は海外からも高い評価を得ており、イタリアのビエッラ、プラートと共に
世界3大ウール産地でもあります。
近年、景気の低迷に歩調を合わせるように尾州産地から機織り、工場が消えつつ
あります。
その中2012年、尾州地区で分業制のデメリットを消し機織り、工場、企画、生産
の全てを行なうチームとして出来たのWOOL LABOです。
もう一度尾州のウールを世界に発信する為に出来上がったチーム。

と、言う最高級ウールを駆使したこのチームとコラボしたアウターを作製しました。

こちらのチェスターコート。

まずこの鮮やかなブルー。

今年に入り僕はブルーのウールを探していたのですが中々見つかりませんでした。

そんな中で見つけたのがこちらWOOL LABOのこのカラー。

一瞬でコラボレートをお願いしました。

一つのブランドとして売り出したい思いだったので表面にWOOL LABOのタグを付けてます。

もちろんタグの下地に使われてる生地はウール。

キャメルも素晴らしくキレイです。

まるでブランケットを羽織ってるかの様な暖かさでありえない軽さ。

今年1番のお勧めアウターです。

是非見に来て下さいね。

ハマナカ。